アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2で黒豆を炊いてみた。1時間ほったらかしでO.K

黒豆 アイリスオーヤマ製品
TRIPART_0002_BURST20210315112513826.JPG

アイリスオーヤマの電気圧力鍋で黒豆が炊けるって聞いたけど本当?

使いやすいようなら買おうかな?そろそろ年末はゆっくり過ごしたい。

レシピブックには載っていませんが、アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2で黒豆ができます。

アイリスプラザでは送料込み価格16,280円にて販売しています。

この記事を読めば分かること
★【レビュー】アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2で黒豆を炊いてみたら
★アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2をオススメする方
★アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2の機能

家電担当者として、主婦目線でしっかり伝えます。

レシピブックには載っていませんが

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2で黒豆を炊くことが出来ます。

レシピがないんじゃあ、作れないわね。

レシピブックには載っていませんが、

アイリスオーヤマ公式HPと動画で案内されています。

あまのっち
あまのっち
容量の大きいpc-ma4ならレシピブックに黒豆の作り方が載っています。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2で黒豆を炊くときの材料

黒豆を炊くときの材料です(3〜4人分)

黒豆・・・150g

水 ・・・600ml

砂糖・・・200g

醬油・・・小さじ一杯

塩 ・・・小さじ1/2

黒豆を炊く・下準備

黒豆を洗い容器にすべての材料を入れて一晩つけておきます。

黒豆を炊く・手順

DSC_0117.JPG

1.一晩つけた黒豆とすべての材料をアイリスオーヤマ電気圧力鍋の内鍋に入れます。

2.内鍋を本体にセットします。

3.ふたをして「手動メニュー」➡「圧力調理」を選択

時間設定ボタンの+ボタンを押して「20分」に設定

4.ふたのレバーを「密閉」方向にセットする。

5.調理スタートボタンを押して調理開始。

6.調理終了後、圧力ピンが下がっていることを確認して

ふたを開け内鍋を取り出し常温に冷ます。

だし汁ごと保存容器に移し冷蔵庫で寝かせて出来上がり。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2で黒豆を炊いてみて

黒豆

あまブログ

材料を電気圧力鍋にセットしてから1時間で出来上がりました。

加圧時間が「20分」なので20分で出来ると思ったら大まちがい!

でもガス火で何時間も煮込むことを考えたら、たった1時間で出来るなんて嬉しい。

あまのっち
あまのっち
普段お惣菜ばかり購入する私でも美味しい黒豆が出来たので感動しました。

ただし、豆によっては美味しいのやら、ちょっと固めのものがあり

材料の黒豆は美味しいものを選びたいですね。

あまのっち
あまのっち
営業の方に聞いた話。もし黒豆が固い仕上がりになってしまったら、もう一度加圧時間を10分くらいに設定して圧力をかけてください。

年末の黒豆作りはアイリスオーヤマの電気圧力鍋pc-ma2で決まりですね。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2をオススメする方

毎週日曜日に職場でアイリスオーヤマ電気圧力鍋の実演をしていると、だんだん自分も欲しくなってきました。

料理下手な私が唯一欲しいと思った調理器具。

こんなあなたにおすすめします。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋MA2をオススメする方

・料理が苦手

・献立がいつもおんなじメニュー。

・料理本を見てレシピ通りに作ってるのになんだか味が変。

・煮物をつくって鍋を焦がすことがしゅっちゅうある。

・子供や孫、ペットの世話をしていて目が離せない。

・朝から晩まで働いて、帰宅したらまた家族のために食事の用意。一日中働いてる。

「誰か主婦代わって〜」って思ってる方

毎日家族のために家事を頑張るおかあさん、

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2で苦手な家事の時間を短縮しませんか?

空いた時間でSNS発信したり、韓流ドラマにのめり込めますよ。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2の機能

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2の機能はこちら

サイズ幅約28.2×奥行約27.4×高さ約21.3cm
質量3.6㎏
電源AC100V (50/60Hz共用)
消費電力800W
炊飯容量白米3合、玄米2合
最高圧力70KPa
調理容量1.4Ⅼ
満水容量2.2L
電源コード長さ1.0m(マグネットプラグ)
付属品計量カップ/蒸しプレート/レシピブック

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2で黒豆を炊いてみた・まとめ

レシピブックには載っていない料理も簡単で美味しくできる

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2

空いた時間であなたの時間を楽しみましょう。

>>>アイリスプラザで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました