加湿器機能には4つの違いがあるのをご存じですか?違いを知って賢く使いましょう

家電
乾燥が気になる今日この頃
いろんな加湿器があって悩む
どれを買えばいいの?

これからの季節、1つは持っておきたい加湿器

機能の違いを知ってあなたの部屋に合う加湿器を選んでください

記事の信頼性
★販売士3級保持
★ホームセンター勤務19年目
★家電担当者になって6年目のアラフィフ

 

加湿器の機能は4種類

加湿器なんてどれも同じでしょ?

カサカサお肌を解消してくれればなんでもいいけど

加湿器とひとことで言っても機能は4種類あります。

超音波式
スチーム式
ハイブリット式
気化式

 

 

違いを知っていると商品選びに迷いませんし、お友達に教えてあげると尊敬されること間違いなし!

それぞれの機能の違いを簡単に説明します。

超音波式加湿器。

超音波の振動によって水を霧状にして、ファンで空気中に放出して加湿します。ヒーターレスで消費電力が少ない。


スチーム式加湿器

ヒーターで水を加熱して蒸発させ、その蒸気をファンで空気中に放出して加湿します。ヒーターを使うので消費電力は高め。


ハイブリット式加湿器

水を浸透させたフィルターに温風を当てて、気化させながら加湿します。温風を作り出すのにヒーターとファンを使います。


 気化式加湿器

水を浸透させたフィルターにファンで風を当てて、気化させながら加湿します。ヒーターがないので、消費電力を抑えられます。

加湿器の機能の違いを分かりやすく表にしてみました

加湿器の機能スチームの違い電気代が安いか?その他特記事項
超音波式

冷たい除菌機能がないタイプだと空気中に雑菌を放出する可能性あり
スチーム式熱い雑菌を放出しない
すばやくうるおう
ハイブリット式冷たい雑菌を放出しない
気化式冷たい雑菌を放出しない
大量の風で加湿するので運転音が大きい

加湿器の選び方・機能の違いを理解して選びましょう・まとめ

加湿器には4つの機能があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。

超音波式は冷たいスチームが出るので安心して使えますが、雑菌が貯まりやすいので定期的な掃除が必要

スチーム式の加湿器は吹き出し口から暖かい湯気(スチーム)が出てきます。部屋を素早くあっためてくれるので寒い日にはうれしい機能ですが、小さいお子様が引き出し口に手を当ててやけどしないよう気を付ける必要があります。

ハイブリット式は空気中に雑菌を放出しないので清潔ですが、電気代がかかります。

気化式はハイブリッド加湿器と同じく空気中に雑菌を放出しませんが

運転音が大きいです。

それぞれの機能を吟味し、あなたの家に合わせた1品を選んでください

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました