アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2でカレー作り。時間のない主婦におすすめ

休日遊びに出かけて帰ってきたら、主人はゴロゴロ、私はご飯作り。私だって楽したい。アイリスオーヤマの電気圧力鍋なら楽できるかな?

アイリスオーヤマの電気圧力鍋pc-ma2なら材料を入れてたった40分でおいしいカレーが食べれます。

しかも予約機能があるので材料だけ切って入れておけば外出先から疲れて帰ってきてもカレールーをいれるだけなのですぐにおいしいカレーが食べられます。

あまのっち
あまのっち
外出先から疲れて帰ってきてもカレールーを入れるだけなので、手抜きされたと思われないし、ウーバーをたのんで出費を増やすこともありませんね

ここではアイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2の紹介をします。

火を使わないので安心。

出来上がりまで約1時間ほっといても大丈夫。

ゆっくりできますよ。

この記事を読むと分かること
★【レビュー】アイリスオーヤマ電気圧力鍋でカレーを作りました。
★アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2の機能

家電担当者として毎週、実演を行っているので正直な感想をお伝えます。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2でカレーを作ってみた

口コミには水分が多いカレーになったと書いてあります。

けれど実演した時、レシピ本どおりに水を300cc入れましたが濃厚なカレーが出来ました。

DSC_0160.JPG

材料を切っておきます。

DSC_0165.JPG

お肉200g

DSC_0166.JPG

カレー粉はあらかじめ刻んでおきます。

あまのっち
あまのっち
カレー粉を刻んでおくのが面倒な私は40分たって
「ピー」って鳴ったら鍋モードに切り替えてルーを直接放り込みます。

DSC_0174.JPG

カレー粉以外の材料を入れます

 

DSC_0127.JPG

蓋を締めます

CENTER_0001_BURST20210303105021614_COVER.JPG

「密閉」方向にレバーを移動します

DSC_0210.JPG

自動メニューのボタンでカレーを選択したら

調理スタートボタンを押して1時間待ちます

DSC_0169.JPG

1時間たったら、ふたを開けて刻んだカレー粉を入れたら

カレーの出来上がり

DSC_0176.JPG

トロトロです。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2の機能

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2の機能を見てみましょう

サイズ幅約28.2×奥行約27.4×高さ約21.3cm
質量3.6㎏
電源AC100V (50/60Hz共用)
消費電力800W
炊飯容量白米3合、玄米2合
最高圧力70KPa
調理容量1.4Ⅼ
満水容量2.2L
電源コード長さ1.0m(マグネットプラグ)
付属品計量カップ/蒸しプレート/レシピブック

2~3人分の料理を作るのに適しています。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋pc-ma2でカレーを作ったら・まとめ

口コミでは水っぽいカレーが出来ると書かれていましたが、レシピ本通りに作ったら全然水っぽくなく、むしろ濃い~味のカレーになりました。

野菜の水分を利用するのでお水は300CCだけ。

野菜に含まれる水分で出来上がりに差が出てくるのかもしれません。

あまのっち
あまのっち
もしも出来上がりがサラサラだったら鍋モードボタンを押して火力調整を5に設定。5分ほど煮込めばとろとろに仕上がります

何度かつくって、自分好みの味に仕上げるのも楽しみですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました